大学職員がストレスマッハでハゲそうになったこと(学生対応編) | 転職して大学職員になったにゃん(。゜ω゜) 。  

大学職員がストレスマッハでハゲそうになったこと(学生対応編)

こんばんは。

 

 

今回はおハゲのお話…ではなく、自分が大学職員としてストレスを感じた瞬間のお話です。

 

 

転職して早数年、曲がりなりにもなんとかこのお仕事を続けて参りましたが、それなりに職場でも嫌な思いをする機会も増えてきました(暗黒微笑)

 

 

ということで、今回取り挙げるのは少々ファンキーな学生のお話です。もちろん学生全員がこういう奴だ!という話ではなく、あくまで私個人の身の回りの話なので悪しからず。

俺とお前は友達じゃねえ

学生

「提出すべき資料の提出期限を過ぎてしまったけど何とかして欲しい」
「私用の資料を学内で大量に印刷させて欲しい」

 

 

学生の対応を行う窓口業務を担当していると、こういった要望を持ち込んでくる学生と遭遇することがあります。しかし残念ながら学内の規則上、叶えてあげることができない要望もあります。

 

 

勿論極力協力してあげたいところですが、やはりルールはルール。他の人が守っているものを早々覆すことはできません。※病気や事故等のイレギュラーがあった場合はこの限りではありません

 

しかし残念ながら、職員の「ごめんなさい。~の理由でできないんです」の言葉に対し返ってくるのは「何でコイツは自分を助けてくれないんだ」という不貞腐れた表情と態度。

 

 

ここまではまだ良いのですが、ため息をついて何も言わず帰っていく学生もたくさんいます。これには怒りと同時に残念な気持ちになります。

 

 

以下、私が体験した一番残念な例です。

 

 

学生

「学内メールにログインできないんですけど(カウンターにノートバァン!」

 

「こんにちはー。もう一度この場でログインを試してみてもらえますか?」

 

学生

「いやできないんですって!!」

 

「念のためもう一度!入力ミスってこともあるので…」

 

ということでぽちぽちと目の前で入力してもらいました。IDのl(小文字のエル)を数字の1と勘違いしていたらしく、そこを指摘し入力を終えると、そこには「ログインに成功しました」の文字列が。

 

「あ、できましたね」

 

学生

「いやさっきできなかったんだって!(タメ口)」

 

「分かりました(大嘘) でも今は問題なく動作している様なので、今後できなくなった時また来てもらえますか?」

「ネットワークの担当部署にもシステム障害がなかったか確認しておくのd」

 

学生

「チッ!(舌打ち)  扉バァン!」

 

「えぇ…」

 

次の日、「職員の態度が悪い、対応してもらえなかった。」というクレームが意見箱に投函されていました。

 

 

いやいや対応してますがな(笑)

 

 

以前書いた記事の様に頭ごなしに怒鳴ったり、話も聞かずに一蹴する職員には大いに問題があるかと思いますが、

 

 

ネット上の「大学職員は態度が悪い」という風潮のウラには、この様な「礼節を弁えない学生も一定数存在する」というのが実態だと思っています。

 

また色眼鏡ではないのですが、部活に所属している学生は礼儀がしっかりとしている印象があります。「お礼が言える」という当たり前のことを当たり前の様にできる学生、本当に素晴らしいです。

 

 

どこの大学もこんな感じなのでしょうか。
もしかしてここ、大学じゃないのかなあ(錯乱)

 

様子見ならまずは『転職サイト』を閲覧

転職するなら20代で勝負をかけることを強くオススメします。迷っているなら、いっそサイトに登録してしまいましょう。まずは『転職サイト』で求人を覗いて方向性を定めつつ、モチベーションをあげてから『転職エージェント』に登録しましょう。

 

オススメの転職サイト

リクナビNext マイナビジョブ20’s
リクナビNEXT

 

転職を決意したら『転職エージェント』に登録

求人情報の紹介から選考書類作成時のアドバイス等を無償でサポートしてくれるサービスです。転職を決意したら絶対登録することをオススメします。

 

しかし、ここで勘違いして欲しくないのは、私がエージェントをオススメする理由は『登録すれば楽に転職できるから』では断じてありません。エージェントを通すことで、『自分が本当にやりたい仕事と求めている条件が深掘りできる』からです。

 

本気で将来を変えたいという強い意思がある方にこそ、ぜひ利用して頂きたいサービスです。反対に、意思が固まっていない方にはあまりオススメできません。

 

オススメの転職エージェント

私が全力で推したいのはマイナビエージェントです。若干贔屓目になっていますが(笑)、対応が早く親身になってくれました。圧倒的なネームバリューと、地域に限らず求人をカバーしているところが大きいですね。ちょっと電話が煩わしいところもありましたが、本気で転職したいなら絶対オススメです。

 

IT企業で働く人におすすめするのはマイナビエージェントITです。マイナビ側もIT担当者をつけてくれるため、話が通じやすくSEの方が求人を見つけるのには非常に効率が良いです。特に社内SEを志望する方であれば、大学職員より遥かに選択肢が増えます。

マイナビエージェント×ITの無料登録・詳細はこちらから

 

私が『転職エージェント』を利用した体験記は下記にまとめています。参考までにどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です