将来は年収1,000万?現役大学職員のお給料をお見せしますにゃん(。゚ω゚) 。 | 転職して大学職員になったにゃん(。゜ω゜) 。  

将来は年収1,000万?現役大学職員のお給料をお見せしますにゃん(。゚ω゚) 。

こんにちは。

 

 

今回は皆さまが大好きなお金の話でございます。大学職員への転職を考えてる方の参考になればと思います。

 

 

さてさて、巷では「楽で高給とり」というイメージが蔓延している大学職員というお仕事ですが、実際はどのくらいのお給料を貰っているのでしょうか。

 

 

国立大は給与規則を公開しているところもありますが、私大のお給料は大抵ブラックボックスです。

 

 

まあ教職員組合連合が作成した各大学の年収情報の一覧を公開しているサイトさんもありますが、あれは本当は公開してはいけないデータですから、むやみに保存したりしない方が良いです。

 

 

公開しないことを各大学間で了承したうえで人事がデータを提供しているはず…大丈夫なんですかねぇ…

 

 

ということで、今回は元SEから大学職員へ転職したの私のお給料を公開します。都内の私立大学としては平均的だと思うので、参考になるかと思います。

 

大学職員になった私のお給料

大 学:都内中堅私立

年 齢:20代後半(中途採用)

残 業:10~20時間/

賞 与:6ヶ月程度

年 収:560万程度

 

 

ぱっとしない様に見えますが、転職前は死ぬほど残業しまくって同じぐらいだったので満足しております(負け惜しみ)

 

 

ちなみに昇給は役職等の関係でも変わってきますが、だいたい毎年10,000ちょっとでございます。※前の会社は昇給なんてなかった…(白目)

 

 

そしてお気づきかと思いますが、賞与が6ヶ月超え。そう、大学職員のお給料は毎月の基本給はさほど高くないのですが、ボーナスが高いのです。※私が知っているボーナスが一番低い他大学さんでも4.4ヶ月でした

 

 

中堅私立大の私の職場でも、冬のボーナスは7ケタを超えます。毎月ボーナス出れば良いのに。

 

 

なお、主任クラスで600~700万、課長代理・補佐クラスで800万~、さらに管理職で大台を超えといったところでしょうか。

 

 

W大学さんはここ数年で昇格試験が導入され、誰でも大台超えは難しくなった、との噂も聞きますが、真実やいかに…

 


さてさて、上記で紹介したお給料について、月給としては決して高くはありませんが、トータルの年収が高いということで、「やっぱり楽で高給取りじゃん」と思われるかもしれません。

 


確かに労力に対しての収入は恵まれているとは思いますが、裏返すと退職まで貰える金額の天井が見えております。

 

 

ベンチャー企業の様に「成果を出した=給料が上がる」という訳ではないですし、先の記事で紹介した様に、経営次第では給料は下がる一方です。

 

 

油断しているとあっという間にあっという間にエスポワール行きですし、私も1週間後には地下でサイコロを振っているかもしれません。

 

 

というのは冗談(であってほしい)ですが、バリバリ働いてバリバリ稼ぎたい人は、大手メーカーやベンチャーの方が向いていると思います。マジでやりがいないお仕事ですし。

 


一定の金額を貰えれば、閉鎖的なコミュニティで人間関係ストレスマッハでも耐えられる!という方はぜひ大学職員へ。これは割と本気の意見です。

 

まとめ

f:id:godaiyu:20170527213233j:plain

  • 「安定」はした生活は送れるが決して「安泰」ではない
  • 貰える額が決まっているため、成果給や人並み以上の額を求める人には向いていない

 

あくまで個人的な見解なので、本記事をご覧になっている大学職員の方、攻撃しないでくださいお願いします…

 

以上です。

 

 

様子見ならまずは『転職サイト』を閲覧

転職するなら20代で勝負をかけることを強くオススメします。迷っているなら、いっそサイトに登録してしまいましょう。まずは『転職サイト』で求人を覗いて方向性を定めつつ、モチベーションをあげてから『転職エージェント』に登録しましょう。

 

オススメの転職サイト

 

リクナビNext マイナビジョブ20’s
リクナビNEXT

 

転職を決意したら『転職エージェント』に登録

求人情報の紹介から選考書類作成時のアドバイス等を無償でサポートしてくれるサービスです。転職を決意したら絶対登録することをオススメします。

 

しかし、ここで勘違いして欲しくないのは、私がエージェントをオススメする理由は『登録すれば楽に転職できるから』では断じてありません。エージェントを通すことで、『自分が本当にやりたい仕事と求めている条件が深掘りできる』からです。

 

本気で将来を変えたいという強い意思がある方にこそ、ぜひ利用して頂きたいサービスです。反対に、意思が固まっていない方にはあまりオススメできません。

 

オススメの転職エージェント

マイナビエージェントの無料登録・詳細はこちらから

 

私が『転職エージェント』を利用した体験記は下記にまとめています。参考までにどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です