大学職員の夏休み、めちゃめちゃ長いです… | 転職して大学職員になったにゃん(。゜ω゜) 。  

大学職員の夏休み、めちゃめちゃ長いです…

f:id:godaiyu:20170908193150j:plain

こんにちは。今回お話するのは大学職員のお休み事情、「ぶっちゃけどれくらい休めるの?」というところをご紹介します。

 

 

毎度のことながら、大学によって方針が異なると思うので、あくまで私が勤務する大学を基にお話しします。

 

通常のお休み

日曜・祝日・創立記念日がお休み、土曜日は隔週での勤務となっております。

 

 

最近、他大学の職員さん複数人とお話しする機会があったのですが、意外と土日休みの完全週休2日制の大学は少ない印象を受けました。

 

 

転職をお考えの方は、募集要項をしっかり確認し、選考の際にも人事職員に確認するのが良いかと思います。

 

 

個人的に土曜出勤がだるいです。学生や先生が少ないので、事務作業が捗る一方、土曜出勤がある週の月曜日の朝は絶望します。

 

 

あと6日仕事…友人と予定が合わない…等々…それでも終電残業時代を考えればかなり改善されましたが…(笑)

 

夏季のお休み

さて、気になる夏のお休みでございます。

 

 

私は8月中に20日間ほどお休みを頂きました。

 

 

 

…多すぎますよね。

 

 

 

前職では夏季休暇が最大5日間、土日とくっつけても合計9日間程度だったので、正直驚きました。でも学生の休みとリンクして8月~9月上旬まで丸々お休みという大学もある様なので、悪しからず…

 

 

正確に言うと、「交代勤務」として、「授業もお休みで、先生・学生も少ないなら職員が全員出勤しても無駄稼働だよね」というお話から、出勤する職員が少数化させられます。

 

同理論で、出勤はするものの、勤務時間が短縮する大学もあるそうです。普段学生対応が多い部署では、学生の夏季休暇中は静かになるのでむしろ仕事が捗りそうですね。仕事ってなんだ。

 

もしかして春休みもあるの…?

残念ながら、それはなさそう。

 

他大学の例でも聞いたことがないです。むしろ入試や入学生の対応により、3、4月は大学という職場の1年で一番忙しい時期かもしれません。

 

まとめ

さて、ネット等でよく見かける「大学職員の休みは多いのか」ということですが、本ブログでは「YES」という見解です。他の大学職員さんのお話を聞いても、私立はこれぐらいでしょうか。

 

 

ただし!施設や設備、システム系を担当している課になると、要は「ユーザが少ない時こそ工事(更改)をしなくてはならない」という方針なので、この解には当てはまらないかもしれません。

 

では、転職で狙い目の課は……

 

 

 

 

下記記事を見て考えてみてください(笑)

大学のそれぞれの課のお仕事をまとめています。

 転職して大学職員になったにゃん(。゜ω゜) 。...
大学職員ってどんなお仕事?エントリーシートに使える各部署の業務内容をご紹介します
https://se-jobchange.com/entry/2017/08/19/%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E8%81%B7%E5%93%A1%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%A9%E3%82%93%E3%81%AA%E3%81%8A%E4%BB%95%E4%BA%8B%E9%81%B8%E8%80%83%E6%9B%B8%E9%A1%9E%E3%81%AB%E5%BD%B9%E7%AB%8B%E3%81%A4%E5%90%84
こんばんは.  今回はまたまた大学職員を目指して転職活動中の方向けの記事でございます。  大学職員を目指しての転職活動として、「まずどこの大学に行くか」「どんな自己PRで勝負するか」ということを真っ先に思いつくかと思います。  そんなあなたへ、ちょっと待っ...
それでは!

 

 

様子見ならまずは『転職サイト』を閲覧

転職するなら20代で勝負をかけることを強くオススメします。迷っているなら、いっそサイトに登録してしまいましょう。まずは『転職サイト』で求人を覗いて方向性を定めつつ、モチベーションをあげてから『転職エージェント』に登録しましょう。

 

オススメの転職サイト

 

リクナビNext マイナビジョブ20’s
リクナビNEXT

 

転職を決意したら『転職エージェント』に登録

求人情報の紹介から選考書類作成時のアドバイス等を無償でサポートしてくれるサービスです。転職を決意したら絶対登録することをオススメします。

 

しかし、ここで勘違いして欲しくないのは、私がエージェントをオススメする理由は『登録すれば楽に転職できるから』では断じてありません。エージェントを通すことで、『自分が本当にやりたい仕事と求めている条件が深掘りできる』からです。

 

本気で将来を変えたいという強い意思がある方にこそ、ぜひ利用して頂きたいサービスです。反対に、意思が固まっていない方にはあまりオススメできません。

 

オススメの転職エージェント

私が全力で推したいのはマイナビエージェントです。若干贔屓目になっていますが(笑)、対応が早く親身になってくれました。圧倒的なネームバリューと、地域に限らず求人をカバーしているところが大きいですね。ちょっと電話が煩わしいところもありましたが、本気で転職したいなら絶対オススメです。

 

IT企業で働く人におすすめするのはマイナビエージェントITです。マイナビ側もIT担当者をつけてくれるため、話が通じやすくSEの方が求人を見つけるのには非常に効率が良いです。特に社内SEを志望する方であれば、大学職員より遥かに選択肢が増えます。

マイナビエージェント×ITの無料登録・詳細はこちらから

 

私が『転職エージェント』を利用した体験記は下記にまとめています。参考までにどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です